Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

元気の種

春一番!

  

 

          ご近所のお庭の福寿草。まだ開花していません

   でしたが、お日様が昇ったら開くでしょう!

   待ちに待った春です(^o^)丿

  • 2017.03.17 Friday
  • 09:50

元気の種

集団

   毎年 年に2回声をかけていただく隣町の小学校で絵本を読んで

   来ました。

   前回は少人数でしたが今日は100人前後来てくれたようです。

 

   『でてくる でてくる』 作・絵 岩田暁子 ひかりのくに

   『おかしなこともあるもんだ』 いしいひろし PHP

   『ママ なんサイ?』越智あや子・文 丸山誠司・絵 絵本館

   

   3冊読んで少し時間があったので 短い素話をひとつ話し終わっ

   たところで ぴったりチャイムが鳴りました。

   

   この小学校は図書委員が選んだ本を購入するという 取り組みが

   あり お手伝いさせていただいていますが、着実に貸し出しが増

   えているということです。

   最近は展示に使った本のカバーで栞を造り 図書室に来た子には

   好きな一枚を選んでもらうこともしているそうです。

   それで 図書室に足を運ぶ子が増えたことが 今日の参加者増に

   つながったのだと思います。

   お陰で楽しい20分を過ごさせてもらいました(^^♪

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 11:52

元気の種

ニホンスイセン

  朝 店のドアを開けたら水仙の香りが迎えてくれました。

  昨日 雪がチラつく中埼玉から届いた沢山のニホンスイセン。

  発泡スチロールの箱の蓋を開けた途端に立ち上る香りに思わ

  ず歓声を上げてしまいました。昨日はご近所に一本ずつ、お

  裾分け。今朝は学校に持参、職員室と絵本を読んでいる四年

  一組に一本ずつ置いて来ました。

  絵本を読む前にこの花にまつわるギリシャ神話ナルキッソス

  の話もかいつまんで披露しましたが、四年生の記憶に残る

  かな?

  

  今は住む人の無いお家の庭から川沿いの土手に沢山咲いてい

  るという水仙。水仙の花は株分けしないとそんなに増えない

  そうで、昨年亡くなったお爺さんが土手に植えておられたの

  でしょう とお便りに書かれていました。

  一面に咲く水仙の花、いつか見たいな〜!

  

  

  

  

  

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 10:31

元気の種

出産祝い

   出産祝いのお手伝いをする時、上に年の近い兄弟・姉妹

   がいる場合は上の人達に贈る本をお勧めします。

   先日も 二人のお兄ちゃん用の本をご紹介したところ

   二人ともとても喜んで、夜は抱いて寝たとお母さんから

   連絡があったそうです。お母さんも大喜びで、贈った方

   に良かった!と言っていただいた 本屋の私は低い鼻を

   高くしてこれを書いてます(^o^)丿

        

   

  • 2016.12.24 Saturday
  • 14:29

元気の種

ブックトーク

  数年前から隣町の中学校でブックトークをさせていただいています。

  今年も声をかけていただいて13日・15日の午前中に出向きました。

  13日は1年生、15日は2年生各3クラスに一時限ずついただいて

  ご紹介。  

 

       https://ja-jp.facebook.com/town.kushiro/

  

  今回は 井上ひさしさんの 『むづかしいことをやさしく やさしい

  ことをふかく ふかいことをおもしろく』という言葉を自分なりに考

  えて選んだ絵本も何点か読みました。

  この言葉は更に『おもしろいことをまじめに まじめなことをゆかいに

  ゆかいなことは あくまでもゆかいに』と続くそうです。

  こんな風に手渡せたら理想ですが・・・・・・むづかしいな〜!!!

 

  

   

  

  • 2016.12.16 Friday
  • 10:03

元気の種

三日月と☆

     三日月様と金星☆がくっきり輝いています。

     あんまり綺麗なので何人かに電話してしまいました。

     夕方の忙しい時間なのに・・・・・

  • 2016.12.03 Saturday
  • 17:46

元気の種

集団読み聞かせ

   隣町の小学校で長い休み時間に絵本を読んで来ました。

   初めてよんでいただいたのは20年以上前のこと。部屋に

   入りきらないほど沢山の子ども達を前にして、どうしよう?!

   と焦ったことを覚えています。思い切って読んでみたら どこ

   からも『見えない!』の声があがらず、読み終えることが出来

   て心底ホッとしたものです。

   今日は他の行事と重なったそうで、そう多くはありませんでし

   たが とても楽しく読むことが出来ました。

   実は朝から鼻水がひどかったのですが、読んでいる間はピタッ

   と止まってくれました。終わったらまたジャブジャブ・・・・

   これも気の持ちようと言うのかな〜

  • 2016.11.28 Monday
  • 12:14

元気の種

陸別

   陸別に行ってきました。

   最初は保育所での読み聞かせ。お昼寝の後はおやつの時間

   なのに、おやつは持ち帰りにして時間をとってくれました。

   50人というので2回に分けて絵本と手遊び、くすぐりっこ

   で遊びました。1回15分と短いじかんでしたが素直な反応

   に元気をもらいました。

 

       

 

   夜はPTAの研修。5年前に建てられたという校舎はとても

   素敵でした。

   この日はスポーツ行事と重なったとかで 保護者の参加は少数

   でしたが、中学時代の同級生のお姉さんや亡くなった親に縁の

   ある方達に来ていただいてビックリ!!

   チッコちゃん チッちゃんと呼びかけられて子ども時代にタイ

   ムスリップした気分

   自分の小さい頃を知る人達の前に立つというのは何とも面映い

   ものがありますね^^;

 

   

 

          12日は1・2年生と3・4年生には絵本の読み聞かせ。

   5・6年生には読み物を紹介しました。

   お土産に 折紙2枚で作る吹き独楽を用意。

   無地と柄に分けて100組を折っていき 子ども達に組み

   たててもらいました。

   どの子もこの時間が一番楽しかったかもしれません(笑)

   講演の題は『遊びが一番 お話二番・・・・』にしていただ

   いたので この楽しそうな様子を見ただけで満足(^^♪

 

   おまけに 思いがけない再会がありました。

   若い先生が『子どもの頃 ちえさんの読み聞かせを聞いた   

   ことがあります』と言うのです。釧路でのことかと思ったら

   何とオホーツク圏の安国小学校でとのこと。

   20年ほど前に講演によんでいただいた際に小学校と中学校

   で読み聞かせをした記憶があります。

   当時3年生か4年生だったそうですが よく覚えていると言

   っていただきました。

   その時に声をかけてくれたKさんに帰ってすぐお知らせしま

   した。

    

   4年ぶりの陸別で忘れられない時間を過ごしました。

   陸別町の皆さん 有難うございました <(_ _)>

 

       

   

  • 2016.11.13 Sunday
  • 10:41

元気の種

うれし涙

   小さい頃 よく来てくれていたD君が久しぶりに来てくれ

   ました。見上げるほど大きくなった彼の隣には綺麗な女性。

   小さい時シロツメクサの花を握りしめて届けてくれたこと。

   カウンターに飾った小さな春の花(土筆・キバナノアマナ)

   を見た後で 土筆を摘んで帰った彼が『ボクもちえさんみた

   いに飾りたい』と言ってくれたという話。

   それが どんなに嬉しかったかを話しているとつい涙が・・・・

   こんな風に小さい頃来てくれていた人が大人になって訪ねて

   くれるのは嬉しいことです。

   絵本も読ませてもらい とびっきりのおまけをもらった気が

   しています。

   Dさん Kさん 有難う!どうぞお幸せに!!

    

  • 2016.11.06 Sunday
  • 12:04

元気の種

栗拾い

  本の配達で街まで歩いて往復。途中の空き家の庭にある

  栗の木の下で道路に落ちた栗を拾って来ました。

  昨日の強風のお陰で沢山転がっていました。

  まだ鮮やかな緑の毬。配達先のお店は勿論、時折立ち寄る

  お店にも配って来ました。皆さん『釧路にも栗があるんで

  すか?』とビックリ顔。

  お店に居合わせた人にも『分けてもらえますか?』と言わ

  れてモチロンおすそ分け。

  中身はまったく期待出来ませんが、この丸いイガイガだけ

  で充分楽しませてくれます。

  おまけにご近所のパン屋さんにお届けしたら お礼にパン

  をいただきました。エビ・タイとはこのことかな(^^♪

  

  • 2016.10.05 Wednesday
  • 13:23