Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

本屋です

出張

  昨日の午前中は短期大学で、今日は育児サークルで本のご紹介

  をして来ました。外で本のご紹介をしても なかなか店に足を

  運んでいただけないのが現実です。

  どなたか一組でも来ていただけると元気が出るのですが・・・・

  

  • 2017.06.18 Sunday
  • 16:51

本屋です

おたすけこびと

  大人気の おたすけこびと の新刊が出ました。

  日曜日にお弁当を用意して出かけた おたすけこびとの一行。

  行った先でも おたすけこびと の本領発揮です。

  私はお弁当の中身が気になってたまらず、虫めがねで見ました

  が 分からないものの方が多いのが残念! どこかにお弁当の

  拡大版が欲しかったな〜!!って おたすけこびと の活躍と

  関係のないご紹介になってしまいました。 ご免なさい<(_ _)>

  先週末に入荷したのでセッセと定期便に入れています。

 

           http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198644079

  • 2017.06.05 Monday
  • 15:13

本屋です

国際子どもの本の日

  今日は『国際子どもの本の日』だそうです。

  本が好きで色々読み漁りました。一般書籍も読みましたが

  読んで元気が出て何度も読み直したのが児童書と言われる

  ものでした。優れた児童文学は 優れた文学作品と実感。

  児童書というだけで幼稚なものと思っているらしい大人が

  多いことが残念でたまらず、本屋を始めてしまいました。

  最近知り合った出版社の編集さんから『10代向けの し 

  っかり読ませる本が どんどん出しづらくなっていて、反響

  も返ってこないので、ときどき心がくじけそうになるのです』

  というメールを頂いて切なくなりました。

  力不足ですが読み物のご紹介をしていきたいと思っています。

  どうぞ ご利用下さい!!

  • 2017.04.02 Sunday
  • 11:04

本屋です

お任せ定期便

   昨年4月から1歳のお孫さんに定期便をお届けして来た

   方から『1年間と思っていたけれど これからも送って

   下さい』という嬉しいお電話がありました。

   しかもお孫さんだけではなく ご自分の本も合わせてと

   言っていただきました。

 

   何が届くか分からない ある意味とても乱暴な定期便。

   現在は 130軒に150冊あまりお届けしています。

   20年以上 お付き合いいただいているお宅が10軒以上

   あります。

   最近は昔の読者がお父さんお母さんになって、改めて申し

   込んで下さる方が増えています。

   『子どもの頃 毎月届く本がとても楽しみだったから』と

   言っていただくと とびっきりのご褒美をいただいた気が

   します。

 

   何が届くか分からない 店主が選ぶ定期便。赤ちゃんから

   大人までお任せ下さい!

   

   

   

   

   

  

   

  • 2017.03.31 Friday
  • 11:05

本屋です

新刊の・・・・・

  少し前にドアを開けた年配の男性。

  本棚を見回して『100円かい?』

  何日か前にもやはり年配の男性が『家に絵本があるんだけど

  まだ きれいなんだけど・・・』と言ってこられました。

  開店当初は古本屋や個人の『子ども図書館』などと勘違いさ

  れましたが、ここしばらく無かったことです。

  人は古くなって来ましたが、本は新品です(笑)

  

  • 2016.12.10 Saturday
  • 14:14

本屋です

臨時休業

   明日(11日)明後日(12日)臨時休業します。

   十勝の陸別小学校によんでいただきました。

   明日の午後は保育所で読み聞かせ、夜はPTAの研

   修会。12日は土曜授業で 1・2年生、3・4年生

   5・6年生に読み聞かせの予定です。

 

   実は陸別小の卒業生です。

   寒いことで知られていますが 空気と水が美味しくて

   夕焼けが綺麗な町です。

   

 

   

   

  • 2016.11.10 Thursday
  • 16:53

本屋です

硬貨一枚応援団

  『硬貨一枚応援団』は児童相談所に本を贈りたくて、皆さんの

  協力を仰いで始めたものです。

  児童相談所が近くにあった時は毎月一回絵本を読みに行っていた

  のですが、遠くに移転してしまった為 せめて月に一冊本をお届

  けしたいと考えて 100円硬貨一枚の寄付をお願いすることに

  しました。

  最初の本を贈ったのが2011年3月7日でした。

  それが今月200回になりました。

  先に書いたように 月に一回贈れたら良いなと思っていたのです

  が、思いがけず沢山の方たちの賛同を頂いて、今は児童相談所だ

  けではなく、道内の2ヵ所の施設と地震の被害に遭った岩手県の

  町立図書館、宮城県の小学校に順番にお届けしています。

  まさか こんなにお届けできるとは思っていなかったことです。

  

        本当に有難うございます。 

  

  • 2016.10.30 Sunday
  • 16:34

本屋です

出張本屋

  去年も声を掛けていただいた隣町の小学校に本を持ち込んで

  図書委員が本を選ぶお手伝いをして来ました。

  ダンボール箱3箱約150冊用意して 30冊余り納入して

  帰りました。

  先に決まった人達は待っている間 選んだ本を読んでいいの 

  のです。そればかりか 今日は家に持ち帰ってゆっくり読んで

  明日返却なのです。とても心に残る取り組み方だと思います。

  今頃 みんな本を開いているかな?

  

  • 2016.09.06 Tuesday
  • 19:14

本屋です

絵本 『いもうとかいぎ』

   
  
        『いもうとかいぎ』石黒亜矢子 ビリケン出版 ¥1500+税

    猫のような耳にシッポもあって何者?という気もしま
    すが、空を飛ぶ姿とてふちゃんとよばれていることか
    ら勝手に蝶の女の子と思うことにしました。
    『ねえねはずるい!』と怒るてふちゃんに、妹仲間が
    口を揃えて ずるいずるいの大合唱。   
    これって どこのお家でもありそうな話ですね〜
    ねえねのおふるばっかり!と腹を立てている じょろう
    ぐもの じょろこさんが『ねえねたちをグルグルまきに
    してあげる』と提案しますが・・・・・

    チラシでこの表紙絵を見て本が入るのを楽しみに待って
    いました。やっぱり この絵好き!!
    早く集団の前で読みたくて口がムズムズです。
    
    
  • 2016.05.21 Saturday
  • 17:30

本屋です

『災害支援手帖』

    

       『災害支援手帖』 荻上チキ  木楽舎 ¥1200+税

   日本列島で次々に発生する自然災害。
   そんな時どんな風にお手伝いしたらいいのか?多くの
   人が思い迷うことだと思います。
   お金の支援・モノの支援だけではなく『ちょっとした
   工夫で支援は変わる』と題して具体的な支援が提案され
   ています。逆に困った支援の例なども分かりやすく紹介
   されています。
   直接被災地に行く人は勿論、行けない人も是非手にとって
   いただきたい一冊です。

   
   

   
 
  • 2016.05.13 Friday
  • 12:59