Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

10k010k0釧路湿原

小旅行

  昨日 路線バスを利用して湿原に行って来ました。いつも歩いて
 いるのは 温根内にある木道です。その温根内の手前に湿原展望台
 があって、そこから温根内の遊歩道まで歩けると聞いていたので
 一度歩いてみたいと思っていました。
 一人で歩くのはちょっと不安を感じていましたが、歩くの大好きと
 いうTさんが行きたい!と言ってくれて行くことが出来ました。

 

    クシロハナシノブです。いつも歩いている遊歩道にはないので
 初めて見ました!(^^)!
 他にも初めての植物があって、何だろう?と触り写真を撮ってか
 ら見直したらツル性。もしかしたら ツタウルシ?
 遠くから紅葉したものは見たことがありますが、花は初見だった
 ので つい触ってしまいました。
 ひとまず手を洗おうと思ったら 入れたはずのペットポトルがな
 い。Tさんのウェットティッシュで拭いて様子を見ました。
 それにしても 外歩きに水を忘れるなんて何たるドジ!!!
 でも うす曇で気温が低かったので水がなくても大丈夫でした。
 
 2時間歩いていつもの木道に出て 見晴らしの良い場所でお昼。
 その後もウロウロ5時間余り歩き回り、またバスで帰りましたが
 朝のバスが満員でビックリ。団体さんだったようで顔見知りの男性
 が案内役で参加していました。私達と同じ 展望台で下車していま
 したが、あの後どうしたのかしら?とちょっと気になっています。
 皆さん山登りも出来そうな しっかりした装備だったのです。
 それが 路線バスで移動?う〜ん やっぱり分からないな〜?!
 
 * ツタウルシにはかぶれずに済みました。でも何でも触っちゃ
   いけませんね。

 
  • 2015.06.25 Thursday
  • 09:11

10k010k0釧路湿原

杜若



   今年はカキツバタが一段と見事です。左下の白いのは
 サギスゲの綿毛です。
 
  • 2015.06.21 Sunday
  • 15:13

10k010k0釧路湿原

羽化

先々週あたりからトンボが飛び始めていました。雨の日は
飛ばないので羽化もしないと思っていたのですが・・・・・



  何と休憩場所のベンチの手摺りで羽化中のトンボに遭遇!
見て下さい と言わんばかりの高さで出て来たばかりの様子。
頭を下に大きくのけぞっています。
皆で注目していたのですが なかなか起き上がらず、ちょっ
と目を離した隙に起きるんだよね などと言いながらお菓子
つまんで振りむいたら起きていました(笑)







  縮んでいた羽が伸びるのに40分ほどかかりました。
雨が降っているから羽が乾かないだろうと思ったのですが
雨が上がって、この後晴れて来ました。
みんなで トンボにむかって『おみそれしました<(_ _)>』
と頭を下げてその場を後にしました。
きっと この後羽を横に開いてすっかり乾いてからでないと
飛びたてないはず。私達が去った後鳥の餌にされていないと
いいのですが・・・・

早朝の湿原を歩いて10年以上、トンボの羽化を目にしたの
は2回目。滅多に見られないものを見せてもらって、すごく
得した気分(^^♪
トンボの種類ははっきりしませんが、帰って図鑑で調べた限
りではシオヤトンボのような気がします。
今朝はカメラを忘れたのでS・Sさんの写真を使わせていた
だきました。私が写したらこんなに鮮明に撮れなかったと思い
ます。Sさん有難うございました!(^^)!

 
  • 2015.05.31 Sunday
  • 17:42

10k010k0釧路湿原

初夏?

  今年初めてのエゾハルゼミの鳴き声♪
 
 トンボも目にしましたが、残念ヌケガラは見つけられ
 ませんでした。
 休憩場所の手摺りに1cmに満たない毛虫が何匹も
 うろついているのを発見。
 手摺りの裏側に白っぽい塊があり はがして見たら
 どうやら ここから出て行ったようでした。
 その後ヤマハンノキの葉を食べている毛虫を見つけま
 した。手摺りにいたのより大きいものでしたが同じだ
 と思います。どうもマイマイガの幼虫のような気がし
 ます。大発生でないといいのですが・・・・・

 ワタスゲやフキノトウはもう綿毛になりました。
 ミツガシワ・ハスカップ・ヒメカイウ・ヒメシャクナゲ
 ハナタネツケバナなど咲き始めました。
 やっと花の季節を迎えた湿原です。
 
  • 2015.05.24 Sunday
  • 14:47

10k010k0釧路湿原

フデリンドウ



   何年ぶりかで目にしたフデリンドウ。特別珍しい花では
 ありませんが 小さい上に晴れた時しか開花しないので
 毎年見られるとは限りません。
 わずかな期間しか咲かない春の小さな花を目に出来たら
 幸運という気がします(^^♪
  • 2015.05.17 Sunday
  • 12:32

10k010k0釧路湿原

ミンク



  木道のすぐ脇のハンノキの根方にいたミンク。
  ビックリして逃げるのも忘れたのか こちらの様子
  をうかがっているようでした。
  この後地面に体を伏せてじっとしていました。
  そうすると 枯れ草に紛れてしまいます。
  こんなに近くではっきり顔を見たのは初めて!
  
  先週からワタスゲが咲き始めました。今日はヤチツツジ
  ホロムイツツジ・エンコウソウ・ヒメイチゲ・オオバナ
  ノエンレイソウを見ることが出来ました。
  木の芽もほころび始めているので 木立の色が変わって
  来ています。春は駆け足ですね(^^♪
  
  
  • 2015.05.03 Sunday
  • 11:40

10k010k0釧路湿原

春告げ鳥

 先週 賑やかに聞こえていた蛙の合唱は聞こえす、代わりに
と言うわけではないでしょうが、カッコウとウグイスの声が聞
こえました。ウグイスはいつものことながら どこかたどたど
しくて ちょっと笑ってしまいます。
花は ヤナギ・ネコノメソウ・ワタスゲが咲き始めました。
成虫で越冬のジャノメチョウもフキノトウに来ていました。
ヤチボウズの天辺に緑の葉が伸び始めているのが可愛い(^^♪
  • 2015.04.26 Sunday
  • 10:57

10k010k0釧路湿原

合唱♪

まだ雪と氷の残る中 蛙の合唱♪が聞こえました。
まるで 小さい子どもたちが笑いさざめいている
ようで、つられて笑いたくなります(^^♪
この時期の湿原は なーんにもない!と思っている
人は多いと思いますが、蛙の大合唱は聞くに価する
と思いますよ。
 
  • 2015.04.12 Sunday
  • 11:03

10k010k0釧路湿原

蠢動



    ヤチハンノキの雄花が花粉を飛ばし始め
 ました。
 小さな羽虫や蛾が飛び交い、ヒトリガの
 モコモコ毛虫が雪の上を移動。
 まだ一面の雪景色ですが生き物たちはもう
 春の気配を察知して活動開始のようです。
 頭上を鳴きかいながら飛ぶ白鳥の群れ。
 行く手を横切って飛んでいく丹頂。
 細い枝に何羽か止まって何やら啄ばんでいた
 のはウソのような気がします。地面で移動し
 ていたのはマヒワでしょうか?
 鳥に興味はあるのですが、なかなか見分けが
 つきません。
  • 2015.03.29 Sunday
  • 13:30

10k010k0釧路湿原

冠水



  入り口に冠水注意の貼り紙が出ていましたが、こんな
  風。場所によっては10cm以上も水につかっていま
  した。10年以上歩いて、初めての体験。
  時々この雪を踏み抜いてしまうので 結構疲れます。
  今日はこの春高校生になるM君 6年生になるH君兄
  弟が来てくれそうだったので アイスクリームを作り
  ました。
  材料(牛乳・生クリーム・卵黄・砂糖)をペットボトル
  に入れ 塩を混ぜた雪の袋にくるんで蹴ったり、放りな
  がたりしながら歩くだけ。
  ちょっと ゆるめでしたが 食べられるアイスクリーム
  になりました。
  北国ならではの楽しみの一つですが、大人だけでは作る
  気になれません。
  二人に食べてもらえたので用意した甲斐がありました(^^♪
  • 2015.03.22 Sunday
  • 11:00