Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

!!!!

珍客

 

     大きな音がして外に出たらこの子がいました。ガラス
     にぶつかったようです。怪我はしていないようなので
     そのまま様子を見ていましたが、飛び立つ気配がな
     いので詳しい人に相談。取り敢えず保護することに
     しました。




     教わった通りペットボトルに熱いお湯を入れて保温。
     まだ頭にはポヤポヤの毛が残っています。
     手を伸ばすと不安そうにピーピー声をあげますが
     暴れることなくジッとしています。





     鳥の専門家に連絡がつきました。外に出した方が良い
     ということでダンボールごと外に。
     1時間ほどそのままでしたがピョンと箱から飛び出して
     トコトコ歩いて店の裏手、お隣のブロックの隙間に座り
     こみました。
     何だか心配でもう一度ダンボールにもどしました。
     教わったやり方で水を与えましたが、お腹が空いている
     かもしれません。
     明日の朝箱を空けたらどこかに行くでしょう。
     そんなに遠くから飛んで来たとは思えないので、親が見
     つけてくれるといいのですが・・・・
  • 2011.09.10 Saturday
  • 17:08

!!!!

世間は・・・・

 

     この絵本が出てすぐ、大ファンのA君のお母さんから
     「同じように乗り物が好きな東北の男の子、出来たら
     Aのつく子に贈って欲しい」と頼まれました。
     それが定期便読者のご縁で3歳のAくんが見つかって
     お届けすることが出来ました。
     お届け先は宮城県登米市でしたが、何と私の父方の
     祖父の故郷だったことが分かりました。
     この祖父は父が若い頃に蒸発、以来消息不明のまま
     だったので、私は勿論家族の誰も会った事のない人な
     のです。
     祖父の出身が宮城県ということは知っていたので、先日
     姉に尋ねたところ「登米郡だよ、今は市になってるね」と
     言われてビックリ!!
     何も知らぬままに受け取ってくれる人を探して送った先
     が、祖父にあたる人の出身地だったなんて・・・・
     確かに世間は狭いものですね!!
  • 2011.08.27 Saturday
  • 14:20

!!!!

メーター掃除

  

       電気メーターのケース内に蜘蛛の巣がはっているということで
       掃除の人が来てくれました。
       検針の人からの連絡を受けて出動だそうで、夏場は結構多い
       のだそうです。
       覆いをはずすと小さなホウキで掃きだし・拭き取り・・・
       その手際の良いこと!
       時には大きなオニグモがいたり、蜂が入っていたりで驚かされ
       ることもあるとか。
       一体どこから どんな風に入り込むのでしょう?
       これからは傍を通るたびにメーターの中を覗いてしまいそう(笑)
  • 2011.07.28 Thursday
  • 14:03

!!!!

釧路産!

 

       何と釧路産です。鉢植えで実がなったというのですから驚き!

 
             被災地に・・・・・




    預かった絵本を岩手に送りました。
    馬鹿の一つ覚えの折り紙ゴマを同封。クッキーは市内
    の授産施設 ステップさんのものです。
    「東北に何か送る時には連絡下さい」と言ってくれたの
    で知らせたところ、すぐに届けてくれたものです。

    大人用の本も集めています。但し大人用は出来るだけ
    綺麗な状態でお願いします と言うことです。
   
    文房具は 鉛筆・ノート・消しゴムを希望だそうです。













       
  • 2011.04.22 Friday
  • 12:24

!!!!

野鳥

   

       Mさんが見つけたという弱った小鳥。あずかったOさんが
       “とても綺麗なので” と見せに来てくれました。
       キレンジャクだそうです。
       遠目には見たことがありますが、こんな間近で見たのは
       初めてです。
       本当に自然のものはどうしてこんなに美しいのでしょう?
       触ってみたかったけれど我慢しました(笑)

       早く元気になりますように! Oさん 有難うございました(^^♪

  • 2011.01.31 Monday
  • 15:21

!!!!

ナガイモ

 

      去年廊下の隅で芽を出したナガイモを土に下ろしたら、ツルが伸びて
      緑の葉っぱを楽しませてもらいました。
      それが当然のこと枯れて終わったはずが、何といつの間にかツルが
      伸びてホップと混じってこんな風。
      ウ〜ン!!ここを掘ったらナガイモあるのかな?
  • 2010.09.14 Tuesday
  • 15:54

!!!!

春待ち

  
                福寿草

 

         ご近所の南斜面のお庭です。今日のプラス気温
        に誘われて顔を出した訳ではなく、蕾の用意もして
        越冬なのですね!
        知識としては知っていましたが、目の当たりにする
        と驚きです。本当なら落葉の布団に包まれ、更に雪
        の下で春を待つはずなのに・・・・・
        雪の少ない釧路で落葉を風にとばされて、むき出し
        になったようです。それでも枯れずに春にはこの蕾
        を咲かせるのでしょう。すごいな〜!!拍手
  • 2008.12.17 Wednesday
  • 13:36

!!!!

夏バテ?

               サンゴミズキ

      

            今が盛り、近所の公園のサンゴミズキの花。
           この後の白い実がまた綺麗です。朝の公園を散歩
           して、何時も通り店に出ました。
           何時もと変わりないつもりでしたが、昼食を食べた後
           30分ほどしてアレ??何だか気分が・・・・
           暫らくトイレに籠もっているうちに何とか落ち着きました。

               夏バテと言うより鬼の霍乱ですね(笑)

           一昨年の夏の終わりにも全く同じことがありました。
           あの夏も釧路にしては暑い夏でした。
           この後 季節の変わり目に気をつけた方が良さそうです。
                 皆さんもどうぞお気を付けて!!
           
         
            
            
               
  • 2008.08.15 Friday
  • 15:02

!!!!

仔猫

       

           友人の家に仔猫を見に行って来ました。野良猫が犬小屋で
          子どもを産んでしまったのだそうです。
          生後一ヶ月余りの仔猫の可愛らしさは格別。特別猫好きでは
          ない私でも可愛い!!と思ってしまいます。
          外にいるのでカラスが狙っているらしいのですが、野良猫母
          さんがしっかり守っているとか。
          友人は野良猫母さんの賢さ・強さ・献身的な子育てに驚いたと
          話してくれました。
           みんな元気に育って、可愛がってくれるお家に引き取られる
          といいですね!

             
          
          
  • 2008.06.25 Wednesday
  • 15:56

!!!!

ビックリ看板

        

                     時々山菜採りに入る山林にこんな看板が。
                    別なところでは目撃情報が6日になっていました。
                     これを見て「北海道は至る所に熊がいるんだ!」
                    なんて思わないで下さいね。
                    こんな警告文は初めて目にしたので、物珍しくて 
                    写真に撮ったのですから。市街地からかなり離れた
                    ところです。
 
   今日のお弁当                   菫


         今月3回目のお重の出番。お弁当持って遠足って
        どうして こんなに楽しいのでしょうね?
        たとえ 熊出没注意地帯でも・・・・
        菫は色々な種類があるようですが、私はまとめて菫
        で気が済んでいます。
        花なら何でも好きですが、春早い季節に山道で見る
        菫の可憐さは格別と言う気がします。

  • 2008.04.30 Wednesday
  • 16:48