Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

10k010k0釧路湿原

芽吹き

              バッコヤナギ
       



      まだ雪と氷の湿原、手も足もかじかむ寒さの中
     お日様の光あびて光る柳の芽。
     同じ北の地に生きるものとしてちょっと尊敬!!

                  遊び上手
          

             昨年末から歩き始めた2年生のマアくん
            遊び上手の本領発揮。
            一方弟のヒロくんはちょっと寒さがこたえたようで・・・
                  時々 オンブです
          

                15キロだそうです。
              ヒロくん 寒いのももう少しの辛抱ですからね。
              こりずに早起きして来てね!!





  • 2008.02.03 Sunday
  • 10:54

10k010k0釧路湿原

−20℃

          朝7時 角の寒暖計では−20℃

              天使の羽

        

            誰が名づけたのか天使の羽。
         今まで目にしていない結晶です。
         新しいカメラを手にして一ヶ月、友人の手ほどきで
         初めてズーム機能を使ってみました。
         

          ズームを使ったら・・・・

  

      あんな遠くの あんな高い木の上の鳥も
     撮れちゃうんだ!!知らなかったよ〜
     宝の持ち腐れとは この事ですね。
     この後 間もなく飛び立ったこの鳥は何者
     でしょう?

       コゲラ


    この鳥はわかるようになりました。コゲラだと思います。
     ネイチャーセンター横のエサ台で悠々と朝ご飯です。

             今日もシャボン玉
   

        今日の身支度は上は8枚・下は6枚靴下2枚
      帽子も2枚のコロコロ・モコモコ・・・
      ここまで重ね着したら体は寒くありませんが
      顔の寒いこと!!
      寒い!寒い!と言いながらも又シャボン玉遊び。
      青空を背景に飛ぶこのシャボン玉たちを見て
      やって下さい。この寒さのお陰で出来る遊びで
      すが、やっぱり早く春になって欲しいものです。





  • 2008.01.27 Sunday
  • 13:00

10k010k0釧路湿原

冬の楽しみ

              冬なればこそ・・・

           



     朝7時の気温が−17℃。湿原はもっと寒いと思います。
    真冬でなければ歩けないところ、どこまでも歩いて行けそう
    な気がします。
     下の写真はシャボン玉です。
    空中で凍って木道の上にフワリ下りました。
    昨年の冬は凍りませんでしたが、今年はご覧の通りです。
    空中で割れたシャボン玉が氷のカケラになって飛び散る
    のも綺麗ですよ。
     真冬のシャボン玉、どうぞお試しを!!

         極寒の湿原ですが、時々水が・・・

    

             時々水面が顔を出しています。
          雪がないので水面が見えますが、これで雪に隠れて
          いたら・・・・
          やはり油断は出来ません。


  • 2008.01.20 Sunday
  • 14:05

10k010k0釧路湿原

朝の気温−11℃

             薄曇

         

                薄く雲がかかって一見寒そうですが、風が 
              なかったので 心配したより暖か。
              もしかすると 腰に貼ったホッカイロのお陰
              かもしれません (^^)


            遠く雄阿寒岳

   

             遠くに山のてっぺんが見えるでしょうか?
           雪の帽子を被った雄阿寒岳です。
           前のカメラではとらえられなかった姿です。
           本来の美しさには程遠い写真ですが、やっと
           とれたので貼り付けます。

       繭
  

                上の枝に繭がついているのを発見。
               誰が寝ているのか気になります。
               開けて覗きたいのを我慢!我慢!!

          今年ももう10日をきりました。何かと気ぜわしい
         時期ですが 湿原は別、物好きだろうが何だろうが
         歩きます。
         「もう一週歩きたい」と言ってみんなをびっくりさせ
         のは初参加のマー君。3才のヒロ君もしっかり歩き通
         しました。
         リク君・タイ君たちは遅れて合流。一緒に歩けなくて
         ちょっと残念。リク君・タイ君 次は一緒に歩けると
         いいな〜!!
         「そろそろ冬眠するから来ないかも・・」と言い出し
         たケンちゃん。君がいないと寂しいので、冬眠せずに
         来て下さいね。
        

   



  • 2007.12.23 Sunday
  • 11:29

10k010k0釧路湿原

鳥の巣

        誰の巣?

   

            先週 私達より送れて歩いたOさんが見つけた鳥の巣。
          おおよその場所を聞いていたので気がつきました。
          木道のすぐ脇なのに今まで目に入りませんでした。
          誰の巣だったのでしょうね?雛は無事に巣立った
          のでしょうか?こんな人が通るすぐ傍に小鳥の巣
          があるなんてビックリ!!

           カメラが壊れてしまい写真が撮れませんでしたが
          友人が写真を送ってくれたので 使わせてもらいま
          した。Hさん有難う!


           
  • 2007.12.16 Sunday
  • 13:59