Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

10k010k0釧路湿原

誕生



     生まれたばかりらしいトンボ。霧雨の中生まれて
  羽を乾かすことが出来るのかな〜?
  
 
  • 2014.06.08 Sunday
  • 11:40

10k010k0釧路湿原

11年目



   

    毎週 日曜の早朝湿原を歩いて11年目に入りました。
 左はミズナラの葉です。他の木よりちょっと遅れての
 芽吹きです。エゾハルゼミが鳴き始め♪チョウやトンボ
 が飛び交い始めました。
 



















 
  • 2014.06.01 Sunday
  • 17:23

10k010k0釧路湿原

新緑



  まだ桜の開花宣言は出ていませんが,ネイチャーセンター
  前の桜は五分咲きといったところ。

 

 

  芽吹きが始まって枝先がキラキラ!

 

     今年初めてのオオバナノエンレイソウ。
  先週はまだ枯れ葉色だったヤチボウズモこんな風。
  一週間で緑が増えました。これからは行く度景色が変わ
  るはず。行くなら今ですよ(^^♪



 
  • 2014.05.11 Sunday
  • 12:56

10k010k0釧路湿原



 

      日曜日に行けなかった私のために友人が車を出して
  くれました。
  ヒメイチゲに出会えて大満足。
  ウグイスの初音とオオジシギの羽音を聞きました♪
  
 
  • 2014.04.29 Tuesday
  • 10:57

10k010k0釧路湿原

雪化粧



 

      昨夜の雪でうっすら雪化粧の木立・葦原。
  木の枝から雪片が風に舞い落ち、葦に積もった綿帽子
  のような雪が触れると舞い散ります。
  この光景は早朝だけのもので、10時近く帰る頃には
  とけていました。

 

      先週 誕生日をむかえた私のために Oさんがロール
  ケーキを焼きお茶を点ててくれました。
  いつものことながら 湿原でいただくお茶の味は格別!
  若い頃の自分を思うと こんなに楽しく年齢を重ねる
  ことが出来たのが夢のような気がします。

 
     
     青空に映える二種の柳、春遠からじと思わせてくれ
  ます。
  冬将軍がこれ以上暴れませんように!!
  • 2014.03.23 Sunday
  • 12:06

10k010k0釧路湿原

3週ぶり



 

 

     先週の雪が残っていますが、木立を抜けると雪がない
 ところも。風で吹き飛ばされたのだと思います。
 空の色だけはもう春を思わせる光にあふれています。
 いつも真っ先に芽吹くネコヤナギが青空に映えています。

 
  • 2014.02.23 Sunday
  • 14:13

10k010k0釧路湿原



 

 




 
    ずーっと空見上げて歩きました。
  
  
  • 2014.02.02 Sunday
  • 11:38

10k010k0釧路湿原

−9℃



 

 シャボン玉の表面に覗き込む3人の姿がクッキリ!真ん中が私(^.^)



       うっすら残る小さな足跡。今までも目にしたことがあって
  誰だろうと首をひねっていましたが`コエゾイタチ’かもし
  れないとSさんが教えてくれました。もし そうなら100g
  ほどだそうです。私が焼く酵母パンの一かけらが約130gな
  のでそれより軽いわけです。

  真冬日が続いているので雪がサラサラのまま残っている木道。
  でも 周囲の雪原についた足跡はとけてから凍った気配があ
  り不思議でした。
  でも この疑問もSさんのお陰で氷解。お日様の光でとけた
      のではなく 湿原の水の温度でとけて凍るのだそうです。
  ちょっとだけ賢くなった気分で湿原を後にしましたが、何時
  まで覚えていられるかな(笑)
   
  • 2014.01.19 Sunday
  • 12:47

10k010k0釧路湿原

シャボン玉









        厳冬期の楽しみ シャボン玉。今朝の気温は−17℃
  とあって期待通り凍りました(^^♪
  この時期のシャボン玉 是非お試しを!!

 
  • 2014.01.12 Sunday
  • 11:46

10k010k0釧路湿原

氷点下10度


 
    

    

   手も足もかじかむ寒さですが、この光景を目にしたら早起き
 の甲斐があったというもの。
 これはいつでも見られる訳ではありません。一度寒さが緩み
 その後冷え込んだお陰で広がる景色。

   

   今年 歩き初めのOさんが朝5時に起きて作ってくれたお饅頭
 でお茶を頂きました。何という贅沢(^^♪
 それも これも世が平和なればこそですね。
 
  





















 
  • 2014.01.05 Sunday
  • 11:49